スキンケアの見直しを

とくに疑問を抱くこともなく、なんとなく朝と夜とで一緒のスキンケアをしていないでしょうか?自分の美しい肌のために行なっているお手入れですが、朝夜同じお手入れのしかたをしていると、逆効果になってしまっていることもあります。当サイトでは、朝と夜のスキンケア方法について解説させていただきますが、このページではまず、朝と夜のお手入れのしかたを変えたほうがいい理由について取り上げます。

私たちの皮膚というのは、朝と夜とでは別の活動をしています。日中は外から受ける刺激から体を保護する活動を皮膚はしているのです。UV-AやUV-B、粉塵、乾いた空気といった外敵から体を守り、外部からくる刺激を脳へと伝達する役割も担っています。一方、夜の皮膚では日中に負ったダメージの回復、新たな皮膚細胞の産生、老廃物を排出するといった活動を行なっています。朝と夜とでは皮膚の活動、役割が異なるため、スキンケア法も変えたほうが皮膚にいいのです。

また、朝と夜のお手入れ方法を変えないと、肌荒れや大人にきびが多くなる原因にもなりかねません。夜のお手入れで使用する美容液やクリームを朝に塗ると、過度な油分で皮脂の詰まりを招いてしまい、にきびが出てきてしまいます。そのほか、朝はバタバタしがちですが、そのことを理由に化粧水を使っての保湿や乳液の使用をいい加減に終わらせて、そのうえにファンデーションを塗ると皮膚の水分が失われてしまい、粉っぽくなって肌が荒れてしまうトラブルを起こしかねません。


▼ スキンケア関連の管理人おすすめサイト ▼
スキンケアに力を入れている方の中には、医療レーザーを使った全身脱毛を考えている方もいるでしょう。全身脱毛が初めてという方は、施術前に無料カウンセリングが受けられるクリニックを利用してみてはいかがでしょうか →→ 医療レーザー 全身脱毛
Copyright © 違うって知ってた?朝と夜のスキンケア方法, All rights reserved.